Interphase TRansport Research Laboratoryへようこそ

Bubble departure in boiling on a biphilic surface

The Interphase TRansport (ITR) Research Laboratory はShen助教授(筑波大学)が運営する研究室です。界面の熱物質輸送現象の基礎及び応用について、最先端の研究を行なっています。 この研究は、コンピュータのCPUから原子炉に至る幅広いサーマルマネージメントに応用され、次世代の熱流体デバイスの開発において重要となります。

ニュース
  • 2022年11月9日 – 張くん (M1)がthe 19th International Conference on Fluid Dynamics (ICFD 2022)で発表しました。
  • 2022年10月9日 – 塚原くん(M1)が日本機械学会熱工学コンファレンス2022で発表しました。
  • 2022年5月19日 – Shen助教が日本伝熱学会学術賞を受賞しました。
  • 2022年5月18日 – Shen助教と塚原くん(M1) が第59回 日本伝熱シンポジウムで発表しました。

過去のお知らせ

連絡先

Email: b.shen**kz.tsukuba.ac.jp
(replace “**” with @)

Tel: +81-29-853-5140


Degree Programs in Systems and Information Engineering, Graduate School of Science and Technology, the University of Tsukuba
Tennodai 1-1-1
Tsukuba city, Ibaraki Prefecture
〒305-8573
Japan

Copyright©2020-2022 Interphase TRansport Lab, the University of Tsukuba, Japan. All rights reserved.